ブログはファンクラブ通信?!

ブログのテーマも決めて、ネタも出しも完了!でも、いざ書き始めてみたらなかなか文章が進まない…。「そういえば子どもの頃から作文はそんなに得意じゃなかったわ!」なんて思い出して、いきなり挫折してしまっていませんか?

ブログは作文やレポートと思ってしまうと、正確に書かなくては!と気負ってしまうのか、スムーズに書き進めることができません。

ブログはお客様へのメッセージとして書いてみよう

そんな時のコツとしてはあなたのお客様に向けてメールやお手紙を書くというスタンスで書き始めると、意外とスムーズに書き進められます。

あなたの商品やサービスを気に入ってくれている方(ファン)に向けて、【もっとこんなことを知ってほしい!】【こんなこともお伝えしたい!】【いつもありがとう!】という気持ちで書くのがコツです。

このブログは、私がWebコミュニケーションのサポートをしているお客様が【役に立つ情報をご紹介する】というスタンスで書いています。無料ツールのテーマはあの方、このブログのテーマはあの方・・とイメージすると、とても書きやすいです。

お客さんはまだいない…という方は、お友達・知り合いの中で、あなたのやっていること、やろうとしていることに興味関心を持ってくれている方に向けて、こんなことやってるよという近況をお伝えするイメージで書いてもいいかもしれませんね。

ブログで既存のお客様との関係を強化しよう!

検索などから全く知らない方(新規顧客の方)にブログが読まれるまでには、少し時間がかかります。最初のうちは検索されてブログが読んでもらうことよりも、別のルートであなたやあなたの商品やサービスに興味を持ってくださった方がホームページを訪れた時に、こんなことをやっている人(会社)なんだ、ということを深く理解してもらうためのツールとして考えたほうがいいかもしれません。

すでにお客様になってくださっている方(ファン)にメリットがあると思う情報や、商品やサービスの誕生秘話、またあなた自身の思いなどをどんどん発信して、そのお客様がよりファンになってもらえるような内容にしていくことが大切です。

想定されたお客様からブログについて何かしらフィードバックを頂けたらまずは成功です。